高級ブランド「ブルガリ」のスペル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イタリアの高級宝飾品ブランドである「ブルガリ」は、アルフベットでの正式な表記は「BVLGARI」と書きます。本来、ブルガリというスペルは「V」ではなく「U」の「BULGARI」が正しいですが、なぜ「V」を使用しているのでしょうか。

ブルガリの表記

ブルガリが創業したのは1884年のこと。当時は宝飾店としてオープンしましたが、後に時計や香水、カバンやサイフなど、その商品展開は多岐に渡ります。

創業者のソティリオ・ブルガリの実家は、古代ローマ時代からの銀細工師の家系でした。この時代の文字は古代アルファベットと呼ばれ、現在のアルファベット26文字の内、「J」「U」「W」が存在していないもので、母音の発音は「A」「E」「I」「O」「V」でなされていたのです。

ソティリオ・ブルガリは伝統を重んじるという精神から、当時のアルファベットを用いて「BVLGARI」と表記するようにしたのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*