2020年春に発売された「次世代型AIミラー」。世界初とうたわれる機能とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーイナダ株式会社から2020年春に発売された「AI Inada Mirror」は、健康管理システムとAI(人工知能)技術を搭載した次世代型AIミラー。注目したいのは、世界初となる「鏡によるファッションコーディネートの提案」だ。

ユーザーが性別・身長・体重・顔のタイプを登録すると、AIが似合うファッションを選んでくれるというサービスで、セレクトされたアイテムはそのままオンラインで購入することもできる。

また、鳥取大学医学部・井上貴央名誉教授が監修した、症状別の健康アドバイスサービスをはじめ、スキンケアやエクササイズといったコンテンツも搭載。今後はさらにアップデートされる予定だ。

ちなみに「AI Inada Mirror」は、厳密に言えば鏡ではなく4K対応・55インチのカメラ内蔵型ディスプレイ。そのため、大型テレビとしてはもちろん、写真撮影やスマートフォンの画像をモニターに映すミラーリングもできる。用途の幅も広い「AI搭載の鏡」が、これからのライフスタイルを変えるかもしれない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*