ブービー賞はなぜ最下位からニ番目?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフやボウリングなど、スコアを競い合ってランキングを出す競技において、優勝はもちろん最下位から二番目の選手にも賞品が送られることがあります。それがブービー賞です。ブービーとは本来最下位を指す言葉なのに、なぜ二番目の選手なのでしょうか。

今回の雑学では、ブービー賞の由来についてご紹介します。

優勝は諦めてブービー狙いが続出?

ブービー賞が誕生したばかりの頃は、「ブービー(booby)」の意味そのままに、最下位の選手に対して賞品を与えていました。気を落として欲しくない意味合いも込め、その賞品もジョークを効かせたものが多かったのです。

しかし日本では最下位の選手がかわいそうだからと、優勝賞品に匹敵する程の豪華賞品を与えるようになっていきました。そのことで、最初から勝負を捨ててわざと最下位を狙う選手が続出してしまったのです。

これではゲームが全く面白くなくなってしまうので、わざと狙うことが難しい順位に、ブービー賞を移したというわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*