相撲の行司が短刀を持っているすごい理由とは?

行司

相撲の行司とは、野球やサッカーでいうところの審判になるわけですが、
その行司に腰に差している短刀に気づいたことはないでしょうか?

行司があの短刀を持っている理由とは、何なのでしょうか?

あの短刀は何のため?

短刀


画像引用元:wikipedia「短刀」

誤審した責任を取るとき、切腹する覚悟を表したもの。

行司の腰に差している短刀は、実は軍配を差し間違えた(誤審した)ときに
責任を取って切腹するという、江戸時代からの名残が残ったものだとされています。

本当に切腹するの?

びっくり

しません。

切腹するという覚悟を表したものなので、実際に切腹をすることはありません。
実際に誤審した場合、どうなるのか?
その場合は、取組後に理事長に進退伺いを出します。

※進退伺い(しんたいうかがい)とは、職務上過失があったとき、本人が責任を負って身の去就について上司の処置を仰ぐことを言います。

短刀が差せるのは階級の高い行司のみ

行司


画像引用元:wikipedia「行司」

短刀を差せるのは最高位の「木村庄之助(きむらしょうのすけ)」と次位の「式守伊之助(しきもりいのすけ)」だけ。

短刀が差せるのは立行司(たてぎょうじ)の最高位の「木村庄之助」と
次位の「式守伊之助(しきもりいのすけ)」という階級の行司のみで、その下の三役格行司からは短刀を差せません。

上位の行司だけが短刀を差している理由として、その日の取り組みの結び(最後)の一番を裁くためで
要するに、一番盛り上がるメインイベントの審判をするため、誤審で台無しにした場合「責任を取って切腹する」という覚悟をもって行司は土俵に上がっているのです。


ちなみに、相撲で引き分けがあるのかどうか知っていますか?
・相撲に引き分けはあるのか?

--

以上、相撲の行司が短刀を持っている理由でした。

<陸上競技>トラックのレーンの並び順はどうやって決める?

陸上のトラックレーンの並び順

陸上競技でのトラックの並び順は?

1レーンから8レーンまで、どういう決まりで並んでいるのか?
これを知ればより楽しめます。

成績順

陸上 レーン並び順

最初の予選は抽選ですが、その後は前レースの成績によって決まります。

上から順番に並んでいるわけではなく、
8レーンある場合は次のようになります。

3~6レーン:上位者
7・8レーン:中位者
1・2レーン:下位者

1・2レーンが一番悪いレーンです。
コーナーの角度がきつくなるため走り辛い。
成績が悪い人はより不利になる仕様となる。
そのため、1レーンを使わない場合もあります。

陸上 1レーン使わない


※1レーンを使っていない

3~6レーンが一番走りやすいとされています。
左右に人がおり、コーナーもきつくない。

7・8レーンはコーナーが緩いため、
競技によっては有利になるようです。
「ここを上位者にしろ」という声もあります。

なお、これらも上位順ではなく、
上位4名が抽選をして3~6レーンを決めるというやり方です。

ウサインボルトはずっと3~6レーン

ウサインボルト

最初の予選は別ですが、それ以外はほぼ真ん中にいます。

真ん中にいるのが優勝候補の選手になります。
それを知っているだけでも、「この4人がライバルか」とわかるので面白い。

どの陸上競技も同じなので、ハードル走なんかも同じ視点で見てみよう。

--

以上、<陸上競技>トラックのレーンの並び順はどうやって決める?でした。

<陸上競技>トラックのレーンの並び順はどうやって決める?

陸上のトラックレーンの並び順

陸上競技でのトラックの並び順は?

1レーンから8レーンまで、どういう決まりで並んでいるのか?
これを知ればより楽しめます。

成績順

陸上 レーン並び順

最初の予選は抽選ですが、その後は前レースの成績によって決まります。

上から順番に並んでいるわけではなく、
8レーンある場合は次のようになります。

3~6レーン:上位者
7・8レーン:中位者
1・2レーン:下位者

1・2レーンが一番悪いレーンです。
コーナーの角度がきつくなるため走り辛い。
成績が悪い人はより不利になる仕様となる。
そのため、1レーンを使わない場合もあります。

陸上 1レーン使わない


※1レーンを使っていない

3~6レーンが一番走りやすいとされています。
左右に人がおり、コーナーもきつくない。

7・8レーンはコーナーが緩いため、
競技によっては有利になるようです。
「ここを上位者にしろ」という声もあります。

なお、これらも上位順ではなく、
上位4名が抽選をして3~6レーンを決めるというやり方です。

ウサインボルトはずっと3~6レーン

ウサインボルト

最初の予選は別ですが、それ以外はほぼ真ん中にいます。

真ん中にいるのが優勝候補の選手になります。
それを知っているだけでも、「この4人がライバルか」とわかるので面白い。

どの陸上競技も同じなので、ハードル走なんかも同じ視点で見てみよう。

--

以上、<陸上競技>トラックのレーンの並び順はどうやって決める?でした。

野球の三振はなぜ「K」なのか?意味と理由は?

バッター

野球のスコアブックには「三振」を「K」と書いて記録しますが
なぜKなのでしょうか?

スコア記入方法を考案した人物

ヘンリー・チャドウィック


画像引用元:wikipedia「ヘンリー・チャドウィック」

スコアブックの記入方法はヘンリー・チャドウィックという人物。

野球のスコアブックは、野球発祥の地アメリカで始まったことで
1861年にスコア記入方式を創案した「ヘンリー・チャドウィック」が定めたとされています。

ですが、三振を「K」としたことに関しては
実は現代になっても明確にはなっていません。

なぜKなのか?

野球

Kと表記するようになった理由は、次のような説があります。

1.「Struck」の末尾の「K」から取った説。
2.「Knockout」のKから取った説。
3.「Kill(ed)」のKから取った説。
4.「単なる偶然」説。

このように諸説ありますが、現在有力なのは「Knockout」のKから取った説です。

三振は英語で「Strike Out」なので、「S」でもよさそうですが、
「Sacrifice(犠打)」や「Steal(盗塁)」、「StealOut(盗塁失敗)」とがあるので、とても紛らわしいです。
そこで、「Strike Out」の中で一番目立つ「K」を採用して書くようになったのではないかとされています。

さまざまな三振の書き方

三振にも、振り逃げがありますが、スコアブックでは詳細に書かれています。

・三振:K
・三振振り逃げ(捕逸):KP
・三振振り逃げ(暴投):KW

このように、ただの三振ではない振り逃げでは、キャッチャーがボールを取り損ねたり
ピッチャーが暴投すると、KのほかにPやWが付きます。


ちなみに、野球の「3タテ」や「2タコ」という言葉がありますが、この意味は分かりますか?
・野球の「タコ」「タテ」ってどういう意味?

--

以上、野球の三振はなぜ「K」なのか?意味と理由は?でした。

野球でたまに聞く「ボーンヘッド」の意味と語源とは?

スポーツ

スポーツ関連で「ボーンヘッド」という言葉を聞いたことないでしょうか?
では、「ボーンヘッド」とはどういう意味なのでしょうか?

ボーンヘッドの意味とは?

野球

判断の悪いプレーのことを言う。

「ボーンヘッド」とは、判断の悪いプレー、つまらないミス、凡ミスなどのことを言います。
例えば、野球ならまだ1アウトなのに、外野フライで取ったボールをスタンドに投げてしまったという例もあります。
サッカーでは、ゴール前にキーパーも誰もいない状態なのに、シュートをミスするなどもボーンヘッドと呼ばれます。

なぜボーンヘッド?

骨

頭の中が骨ばかりで出来ていて「脳味噌」がないという意味。

「ボーンヘッド」は英語で「bone head」と書きます。
これを直訳すると、「骨頭」という意味です。

つまり、「頭の中が骨ばかりで脳味噌がない」という意味になり、
「脳味噌のないような間抜けなプレー」を意味から由来しています。

英和辞典ではこう書いている

「ばか者、まぬけ、たわけ者」

「馬鹿」という意味全般で使われています。
例えば、「馬鹿な間違い」だと「bonehead mistake」と書く。
このように形容詞としても使います。

なお、野球の馬鹿なプレイは「a bonehead play」と書くのが正しい。
野球好きなら知っておこう。


ちなみに、「ポンコツ」の意味とその語源は知っていますか?
・ポンコツの意味とは?その語源

--

以上、スポーツの「ボーンヘッド」の意味とは?でした。

なぜサッカーのユニホームの生地は光沢があるのか?その理由とは?

サッカー

サッカーの試合を見ると、光沢のある生地のユニホームを着ていると思います。
ではなぜ、光沢のあるユニホームを着ているのでしょうか?

光沢のあるユニフォームを着る理由

サッカー場

光沢のある方が目立つから。

光沢のあるユニホームを着る理由は、とてもシンプルで
「その方が目立つから」なのです。

なぜ目立たせる?

サッカー

光沢がないと遠目からでは目立たないから。

サッカーの試合は、ナイターが多く、
夜間に照明を浴びた時、光沢のないユニフォームは遠目だと目立たないのです。
一方、光沢のある蛍光色の生地だと、選手のユニフォーム姿が照明に映えて鮮やかに浮かび上がるため
光沢のあるユニフォームを着ているのです。

また、ユニフォームが目立った方が
スポンサーの広告がはっきり見えるのも理由に含まれています。

サッカーのパンツがツルツルなのは?

サッカー

スライディングで滑りやすくするため。

サッカーのパンツがツルツルの生地なのは、スライディングしたときなどに
滑りやすくすることで破れにくくしています。

また、汚れが落ちやすく、肌に触れても違和感のないように作られています。


スポーツつながりで、日本には相撲がありますが
相撲の審判と言える「行司」が、短刀を持っている理由を知っていますか?
・相撲の行司が短刀を持っている理由

--

以上、なぜサッカーのユニホームの生地は光沢があるのか?その理由でした。

ボウリングのピンはいくらする?その値段とは

ボウリングのピン

ボウリングとは、レーンに置いてある10本のピンを倒して競うというもの。
「カコーン!」という音が鳴るスポーツですね。

では、そのボウリングのピンは1本いくらするのでしょうか?

1本いくら?

ボウリングのピン

1本2000円ほど。

ボウリングのピンの値段ですが、相場にして1本約2000円ほど。
レーンに並ぶのが10本なので、1セット2万円程度となっています。

ピンは何の素材で作られている?

ピン

楓(かえで)の木材を使用して作られている。

ボウリングの玉は非常に重く、それを転がしてボウリングのピンに当てるわけですが
ボウリングのピンもなかなか頑丈です。

そんなボウリングのピンの素材は「楓」と呼ばれる木を使用しています。
そのピンには、衝撃に強い素材のハードメイプル材と呼ばれるものから作り出されているため
そう簡単には壊れないのです。

とはいえ、いつかは劣化するので
ボウリング場では定期的にボウリングのピンを交換しています。

ボウリングの玉は?

ボウリング

5,000~2万5,000円ほど。

ちなみに、ボウリングの玉はいくらぐらいなのか?というと、
安くても5000円ほど、高いもので2万5000円ほどかかります。
ボール価格はピンからキリまであります。


ちなみに、ボウリングのピンがなぜ10本なのか知っていますか?
・ボウリングのピンは元々10本ではなかった

--

以上、ボウリングのピンはいくらする?その値段とはでした。

野球カードの歴史と由来

プロ野球チップス

父「プロ野球チップス、懐かしいなぁ。」

子「少ないわりに高すぎだよ。」

そう、中身は普通のカルビーポテトチップスうす塩味。
カード目当てで買う商品です。

この野球カード。いったいいつからどこで始まったのだろうか?

野球発祥の地から始まった

タバコの野球カード

1860年頃、アメリカで初めての野球カードが登場します。

ただ、単なる野球選手のイラストがあるだけの宣伝目的のカードだったようで、
現在の野球カードとはちょっと違う。

現在の元になったのは、1886年からタバコに同梱された野球カード。
タバコが潰れないように補強としてカードを入れたのですが、
そのカードを野球選手のイラストや説明として「おまけ」としたのが始まり。
これが流行ったので、多くのタバコ会社が野球カードを同梱し、広まっていきました。

日本のプロ野球チップスはいつから?

プロ野球スナック


※「カルビー商品の歴史」より引用

日本では1973年に現在と同じカルビーが
「プロ野球スナック」として販売しました。

ただし、ポテトチップスではなく、「サッポロポテトバーベQ味」のおまけです。
ポテトチップスは1975年に発売され、それから「プロ野球チップス」に変わりました。
このあたりは上記引用のリンク先を見てみてください。

それから現在まで続くロングセラー商品。

プレミアカードもある

約2億円で落札されたカードがある。

昔からカードは売買されており、人気カードは数千円はあたりまえ。
アメリカのタバコカード時代の「ホーナス・ワグナー」の野球カードは、
競売にて約2億円で落札されています(上にあるタバコカードがそれです)。
(ワグナーが出荷拒否して回収したが、一部が出回り価値が出たもの)

まぁ、コレクター商品。いろいろあります。
こんなんお金がもったいない!と馬鹿にするのは止めましょう。

野球カードの詳細はwikipedia「ベースボールカード」を見てください。

いきなり野球クイズ!これはなぜかわかりますか?
野球のホームベースは昔は正方形だった

--

以上、野球カードの歴史と由来でした。

「位置について、用意」の意外な由来とは

陸上

陸上で走る時に「位置について、用意」と合図しますが
この合図の由来が何か知っていますか?

位置について、用意の由来

陸上

一般募集で決められたセリフ。

実は「位置について、用意」というセリフは、一般募集によって決められた言葉です。
しかし、なぜ一般募集をしたのでしょうか?

一般募集した理由

track-441240_640

英語のスタート合図ではなく日本語のスタート合図を作るため一般募集した。

「位置について、用意」になるまでは、英語のスタート合図が一般的に使われていましたが
昭和2年頃に、日本陸上競技連盟が英語のスタートに代わる日本語の合図を一般募集しました。
その当選作が「位置について、用意」だったのです。

この合図を考えた人は、クラウチング・スタートで選手たちがスタート位置にある土をスパイクで掘って
足に合わせる姿を見ていたら自然に言葉が浮かんできたそうです。

昔のスタート合図

a0050_000169

昔のスタート合図は「支度して、用意」などがあった。

今でこそスタートの合図は「位置について、用意」ですが明治から大正にかけては
「支度して、用意」の他にも「いいか、ひい(1)、ふう(2)、みい(3)」や「腰を上げて、待て」などがありました。

大正期には「オン・ユア・マーク、ゲット・セット」という英語のスタート合図が使われるようになりました。
このスタート合図は、現代の世界陸上などでも聞いたことある人も多いと思います。


陸上つながりで、オリンピックの陸上で記録に残らない場合があると言うのは知っていますか?
・オリンピックの陸上でも公認記録にならない場合がある

--

以上、「位置について、用意」の意外な由来とはでした。

相撲の土俵が丸い理由とは

土俵

画像引用元:wikipedia「土俵」

土俵とは、土を盛って作る相撲の競技場のことだが、
この土俵はなぜ丸いのでしょうか?

なぜ土俵が丸い?

土俵


画像引用元:wikipedia「土俵」

見物人が輪を作り土俵を作っていたことが起源。

土俵の起源は諸説ありますが、一説には古来の相撲には土俵と言うものがなくて、
鎌倉時代に力士が輪を作り、これを「人方屋(ひとかたや)」と呼んでいたものが起源のようです。

人片屋の場合は、囲んでいる人の中へ押し込んだ人が勝ちとなっていました。

丸い土俵しかないの?

四角い土俵


画像引用元:http://saint-just.seesaa.net

地方では四角い土俵が今もある。

丸い土俵しかないのかと言うとそうでもなく、地方には四角い土俵が存在します。
この四角い土俵のことを「角土俵」と言います。

土俵の土

土

粘土質の土地が使われている。

土俵を作る際に使われる土は、若干ながら粘土質のある土が使われています。
これにより、土を盛ったときに型崩れしにくくなり、振動にも強い土俵が出来上がります。


ちなみに、土俵には力士以外にも行司が居ますが、行司が腰に短刀を指して持っている理由は知っていますか?
・相撲の行司が短刀を持っているすごい理由とは?

--

以上、相撲の土俵が丸い理由とはでした。