31アイスクリームの店名の由来とロゴマークの意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界40カ国で5800店舗以上を展開している31(サーティワン)アイスクリーム
店名の31とは何を指す数字なのか、ロゴマークのBRとは何を意味しているのかをご紹介します。

「31」の意味

店名に使われている「31」は1ヶ月を表していて、毎日違う味のアイスクリームを食べて欲しいという願いが込められています。しかし小規模な店舗では28種類しかメニューがない店舗もあります。

ロゴや看板に使われている「BR」の意味

「BR」とはBaskin-Robbins(バスキン・ロビンス)の略。

世界各国で店舗を展開していることは既に述べたとおりだが、31アイスクリームの名称で店舗を展開しているのは日本だけ。元々はアメリカで創業した会社で、バスキン・ロビンスの名称で店舗を展開しています。

バスキン・ロビンスは創業者であるバート・バスキンとアーヴィン・ロビンスの二人の名前を合体させたもので、二人はそれぞれ若い時に陸軍と海軍に従事ており、同僚にアイスクリームを作っては振る舞っていました。その後二人は別々に店舗を構えるが、1953年に合併し現在に至ります。

ちなみに軍経験があるからか、米軍基地内にある店舗では通常では販売されないフレーバーのアイスクリームが販売されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*