ショートケーキの「ショート」は、「短い」という意味ではない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/5/21 2021/12/16 語源・由来

イチゴのショートケーキ_02

ショートケーキは、直訳すると”短いケーキ”となります。
が実は、このショートは「短い」という意味ではないことをご存じですか?

ショートケーキの「ショート」は、「短い」という意味ではない

日本では、ふわふわのスポンジ生地を使用しているショートケーキですが、発祥地のアメリカでは、さくさくのビスケット生地を使用しています。

英語のshort(ショート)には、「さくさくした」「ぼろぼろした」といった意味があり、これがこのお菓子の語源となっています。

short: (Cookery) (of pastry) crumbly in texture.

イチゴのショートケーキ01

また、日本のショートケーキは、アメリカ、あるいはフランスのショートケーキ(shortcake)を日本風にアレンジしたもので、その原義(げんぎ)には、一般に誤解されているような「小さいケーキ(カットケーキ)だからショートケーキ」という意味は含まれていません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*