ふるさとアンテナショップと47CLUB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1.はじめに

 旅行先で食べたあの味、友人からもらった土産をもう一度味わいたい、そう思った方は多いはず。
 しかし、まさか食べたくなるたびに同じ場所に旅行に行くのも予算的に厳しい・・・そんな方にオススメの「ふるさとアンテナショップ」と「47CLUB」を今回は御紹介しましょう。

2.ふるさとアンテナショップとは?

 ふるさとアンテナショップとは、各都道府県などが首都圏、特に東京のJR山手線沿線を中心に展開している観光物産館の総称です。一昔前までは、東京における観光案内出張所敵な役割がメインだったところが多かったようですが、最近では、首都圏における売れ筋商品調査の役割なども加わり、本格的に土産物や、地方の特産品(食材)、地方オリジナルブランドの食品などの販売を強化しています。

 また、多くはイートインコーナーを設置しているため、地方の食材をふんだんに使った郷土料理などを手軽に楽しむことが出来、まさにプチ旅行気分に浸ることが出来ます。
 (上写真は、北海道フーディストで販売されているジンギスカンのガーリックピラフ)

 またアンテナショップは、地方から東京に出てきた人間にとっては、「地元じゃよく見かけるんだけど、東京では売っていない・・・」食品を手に入れることが可能である場合も多く、非常に便利な店舗です。

3.具体的にどこにあるの?

 例えば一番上の北海道フーディストは東京駅八重洲口の向かい側にあります(ちなみに、北海道はこのほか、巣鴨や浅草などにも店舗を展開しております。美味しいチーズやケーキ、海産物など魅力満載!)。また、広島県や、東国原知事で一躍有名になった宮崎県の場合、JR新宿駅南口の向かい側にあります。

 このほか、愛媛県と香川県は共同で、JR新橋駅・ゆりかもめ新橋駅の駅前に店を構えるなど、いずれも駅から近い場所に店を出している例が殆どです。各都道府県のアンテナショップの場所一覧は、
 財団法人 地域活性化センター サイト内の
http://www.chiiki-dukuri-hyakka.or.jp/1_all/antena/antenashop.html
 を参照してみてください。北海道と沖縄は特に、たくさんの店を展開していますね。

香川・愛媛せとうち旬彩館
 愛媛県の銘菓「一六タルト」など、特産品がたっぷり。
ゆめてらす(広島県)
 前述の通りJR新宿駅の目の前にあるため、見かけた人は多いはず。現在は、広島ブランドショップ「TAU(たう)」として銀座に移転。
新宿みやざき館KONNE(コンネ)
 ゆめてらすの隣にあるのが、宮崎県のアンテナショップ。東国原知事ブランドの商品も。
4.インターネットなら47CLUB

 ところが、確かに首都圏に住んでいれば、こうしたアンテナショップを堪能することが出来ますが、地方に住んでいる人が、ほかの地方の食品を食べたい!という場合に、わざわざ東京に行くのも、実にお金のかかる話です。

 そこで2007年4月6日にインターネット上にオープンした、47CLUB(よんななんクラブ)が非常に便利。
http://www.47club.jp/webshop/main

 これは全国47都道府県の地方新聞社49社が共同で立ち上げたショッピングサイトで、サイバー・コミュニケーションズ(cci)の運営により、各新聞社オススメの各地域の特産品、伝統工芸品などをズラリとそろえた素晴らしいサイト。取扱商品はどんどん増えており、見るごとに色々な発見があることでしょう。

 また、新聞社が運営しているだけあって、様々な記事も見ごたえがあり、さらにリンク先の47NEWSでは各地方のニュースも見ることが出来ます。

 忙しくてなかなか旅行にいけない人も、せめてこうしたアンテナショップやインターネットサイトを利用して、プチ旅行気分を味わってみるのは、如何でしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*