「ありがとう」の語源と正しい使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

感謝の気持ちを表す言葉として「ありがとう」と使いますが、この言葉はどのようにして出来上がったのでしょうか。

今回の雑学では、ありがとうの本当の使い方と語源についてご紹介します。

ありがとうの本来の意味

「ありがとう」は漢字で書くと「有り難う」と書きます。これは「有り難し」が変形したものです。

有り難しという言葉は、本来起こることがない出来事、あり得ない事、非常にまれな事といった意味になります。いわゆる「奇跡」が起こった際に、神や仏の前で手を合わせて「有り難し」と言っていました。

この事から、本当は「ありがとう」だけで使う言葉ではなく、「ありがとうございます。感謝いたします。」など、正しい使い方はありがとうの後に続ける言葉が必要になるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*