錆びついたネジを簡単に外す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経年による劣化のせいで錆びついてしまったネジ。無理にドライバーで外そうとしても、固くて簡単に外れてはくれません。場合によってはネジの頭が潰れてしまい、どうしようもなくなってしまうことも。

今回の雑学では、錆びたネジの簡単な取り外し方をご紹介します。

使用するものはアイロン一つ

まずは錆びついたネジの上からアイロンを3分ほどかけましょう。そうすることでネジが膨張します。次に冷めるまで待ちましょう。膨張していたネジが収縮し、ネジと固定面の間に隙間が生じます。

これでも固く感じる場合は、ネジの頭の部分をハンマーなどで叩くことで、さらに外れやすくなります。

あとはゆっくりと、普通にネジを外す感覚でドライバーを回してください。驚くほど簡単にネジが外れるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*