たった一手間で揚げ物をカラッと揚げる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭で天ぷらや揚げ物を作ると、どうしてもベタッとなりがちで、冷めたら余計に衣がドロッとしてしまい美味しくありません。そんな時にはたった一つの食材を混ぜることで、誰でも簡単に本格店の揚げ具合に仕上げることができるのです。

効果テキメンの万能調味料

そのアイテムは「重曹」です。重曹はスーパーマーケットやホームセンター、100円ショップなど、様々なお店に売っているので入手が容易ですが、食用の他に薬用と工業用があります。裏面の表示などを見て「食品添加物」と書いてあるものが食用です。どれも成分は同じですが、工業用などは製造過程においての規定が緩いため、不純物が混ざっている可能性もありますので、安全に使用したいのであれば食用を選択しましょう。

さて、肝心の調理方法ですが、薄力粉大さじ2に対し、重曹1つまみを目安に衣を作ります。たったこれだけです。

重曹は加熱することで炭酸ガスを発生する性質を持っており、これが衣をカラッとしてくれるのです。余分な水分を飛ばしてくれる効果もあるので、仕上がりはサクサクに、冷めても美味しく食べれる揚げ物が完成します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*