「未亡人」の言葉の意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

未亡人」とは、夫に先立たれて残された妻を指す言葉です。しかしこの言葉を直訳すると「未だ死んでいない人」という意味になります。死んだのは夫の方なのに、わざわざ「死んでいない人」と言うのは何故なのでしょうか。

未亡人の語源

未亡人という言葉は中国から入ってきた言葉です。その昔、中国では夫が死んだら妻もそれに従って死ななければならないという考え方がありました。そこで、その風習に背いた者であることから、未だに死を選択できない妻が、自分のことを「私は未亡人です」といったのです。

現在では「夫に先立たれた」という部分だけが残り、第三者が「あの人は未亡人だよ」というふうに使われるようになったのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*