「こけら落とし」の「こけら」って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しく完成した舞台や劇場、映画館などで初めてイベントが行われることを「こけら落とし」といいます。近年ではスポーツの行われるスタジアムで開催される初めての試合などでも、この言葉が使われることがあります。

こけらって何?

「こけら」とはカンナやノコギリを使った後にでる木クズのことです。当然昔は芝居小屋などは全て木造でできていたため、建物が完成した後に、最後の仕上げとしてこけらを払い落としていました。これのこけら落としをすることが、新築の建物を意味するようになったのです。

ちなみに「こけら」は漢字で「杮」と書きます。果物のカキと同じ漢字と勘違いされがちですが、カキは漢字で「柿」で、「杮」とは違う字です。柿は「なべ蓋+巾」でつくられますが、「杮」は縦線が一本で書かれる漢字です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*